言葉の弾丸

うつ病を患った落ち着きのない魔法使いが言葉の弾丸を放とうと四苦八苦しているブログです。

【レスタミン】・・・通称【レタス】を試してみた話

こんばんは。自立支援制度と障害者手帳(精神)の診断書は「うつ病」と「ADHD」で書かれそうな気がしています。まゆらです。


というのも、何日か前の記事でもお伝えしましたが、検査の結果「多動性のADHD」でした


そんな気はしていた。
センパイにも指摘されていた。


大正解だった(^ᑫ^)


自閉症アスペルガーの検査もしたのですが、一般の人の平均スコアよりは遥かに高いも、診断基準の数値までは至らず…先生は複雑そうな顔をしていました。

この診断結果を聞いた日に、自立支援制度と障害者手帳の申請の話をしたのですが、思い切って聞いてみたんです。


「わたしははっきり言って何の病気なんでしょうか?」


そうしたら先生ははっきりと、


うつ病ADHDだね」


って。

分かっていたけど、心の中では覚悟していたつもりだったけど、実際に目の前で断言されると少しショックでした…。



その日は、メンクリの帰りにどうしてもムシャクシャが収まらなくって、ドンキに寄ってブロンを買うことにしました(ストックが欲しかった)。



ドンキはブロンが安い。かつ、事情を知らない外国人店員さんが多く、買いやすい。
(ちょっと待て。Amazonのほうが安いんじゃあないか???)


そしてもうひとつ、ドンキに行きたかった理由。


ロブ用のピアッサーがほしかったから。


というのも、リスカの傷あとを見るたびに彼くんが悲しそうな顔をする。

それならばどうだ。


オシャレのひとつである、ピアスなら。


そうしてドンキで目当てのものをひと通り買おうとしたその時…


レスタミン


飲みすぎると、幻覚幻聴、吐き気、アカシジア、倦怠感、口渇や健忘が起こると言われている、通称【レタス】が目についた。

この薬は咳止め薬であるブロンとは違い、蕁麻疹や鼻炎などアレルギー性疾患を治療する薬だ。

そう、アレルギー薬にはよくある眠気を引き起こすジフェンヒドラミン塩酸塩】が含まれている。
実のところ、睡眠改善薬として知られている【ドリエル】もこの成分を用いて作られている


この成分のおかげで、ODすると気持ちがいい…というかよく眠れると言うのだ。


しかもブロンより遥かに安いやんけ!


わたしは【レスタミン】購入を決めた。



それでも、この買い物を含めると診察、薬代と合わせて一万円近くになる。

痛い出費(›´ω`‹)☚自業自得


帰って早速10tから試してみる

20分くらい経っただろうか…特に変化はない。
僅かに眠気を感じるだけだ。

しびれをきらしてブロン3tを追加

薬が効いてくるまで暇なので、一緒に買ってきたピアッサーでピアッシングなどしてみる。


ダメだ。


リスカの代わりには全くならん ╮(´・ᴗ・` )╭


そもそも過去に皮膚科で開けた穴が4つもあるのに、ロブのピアスごときで欲しい痛みが得られるはずがないのだ。
まぁ、でも、きれいに入ったし開けたかったから良しとする。


そうこうしていると、重力に身を任せるような眠気が襲ってきた。


まるで海に沈むような、麗らかな春の午後にうとうとと昼寝をするような、そんな穏やかな眠気だ。


とても気持ちがいい。


寝付きが悪いわたしにとって、しばらく経験してこなかった入眠の感覚だった。


レタス10tとブロン3tということで量が少なかったからか、幻覚や幻聴、アカシジアらしきものはなかった。
だが、口渇は酷かった。口腔内カピカピに(笑)


その後も、彼くんが帰ってきて夕飯を食べている間もどこかふわふわしていて、まるで自分が雲にでもなった気分だった。


果たして、その間に何を話したか、めっきり覚えていないのだが()


わたしは錠数さえ気をつければレタスは相性が良い薬のような気がする。

ブロンに比べて、糖衣錠も3分の1ほどの大きさで飲みやすいし、なによりあの感覚が忘れられない。


まぁ、いちどでも痛い目を見たら心変わりするかもしれませんけどね…( ˊᵕˋ ;)💦




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘラ吐き出しへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへにほんブログ村