言葉の弾丸

うつ病を患った落ち着きのない魔法使いが言葉の弾丸を放とうと四苦八苦しているブログです。

【不眠】というのは【眠れない】のか【眠りたくない】のかという話

こんばんは。眠りたいのに眠れぬ夜にはこうしてブログを書いています。まゆらです。


どうしても…どうしても…明け方まで眠れないときは、カットしてみたりODしてみたりしてなんとかして寝るようにしています。


寝るためのODはめっきり【レスタミン(レタス)】になったなぁ。
毎回10tは飲むので、ひと瓶80t入のものじゃ8回分しかないわけです…:( ;´꒳`;):

しかも耐性がつくって言うしなあ…1回分の量が増えたらどうしよ…。


どうも、ブロンレタスドンキよりAmazonのほうが安いようなのです
まとめ買い対象商品とか言われんのかな…あれキライ。


そろそろストックほしーよおー!!!



メンヘラは金がかかる(^ᑫ^)


[AD]



そいで不眠の話。


わたしは睡眠障害も重い症状の1つです。


例えば、一万歩近く歩いた日でも、加圧トレーニングをした日でも、身体が疲れていようがメンタルがグズグズだろうが眠れない日があるのです。


うつや心身症を患った方はまず見られる症状でしょうね。


そこで、眠れずにぼやぼやとTwitterを見ていたある日、ふと気がついたのです。



寝付けない”から不眠なのではなくて、“眠りたくない”から不眠なのではないかと。



わたしは寝ると明け方に高確率で悪夢を見ます
ガス室から逃げたり、殺人鬼に追われたり、仮想現実のような世界で戦時中の避難所を転々としたり…。


実は、それが怖くて眠れないのではないか。



更に掘り下げてみるとある一言に終結します。



「眠ることによって迎えたくない明日を迎えてしまう」



明日を迎えれば、ただただ死なないように生きるという地獄の日々がまたイチからスタートしてしまいます。



それが嫌で眠れないのではないか。


そんなことに気づいた夜でした。



最近は、AM4時ともなると外は明るくて、もう寝るべきなんだか起きとくべきなんだかわからない気持ちになります。

それでも、なんとか睡眠時間を確保するようにはしています。


AM4時でもAM5時でも眠ったら、10時過ぎに起きる。


少なくとも、人間らしい生き方を目指します。



ただ、悪夢にうなされる日は違います

起きたいのに起きられない。


悪夢に取り憑かれるように起きられない。


悪夢に取り憑かれた日は、気づけば昼なんてよくあることです。
(最近は薬との相性がいいのか頻度は減りましたが。)


そんな日は1日絶不調。


今は薬のおかげで洗濯や買い物くらいの家事はできますが、基本的になーんにも楽しくない。したくない。


永遠に不快。


かの有名パニック?ホラー?映画『ミスト』を見た後のような感じ。
(好きな方すみません…)



そんなことがあるから、本当は“眠りたくない”のではないか、と思ったのです。



眠ったら悪夢を見るかもしれない。

起きたい時間に起きられないかもしれない。

過去のように過眠になってしまうかもしれない。


そんな恐怖心から眠れなくなっているのでは?



最近は薬を変えてもらってだいぶ眠気が来るようになりましたが、朝起きるのがすごく辛い。

やはり眠剤は覚醒めが悪いです…。


ちなみにブロンはすっ…と覚醒めますヨ。(コラ)


しかし人間寝ないわけにはいかないので。


最近の目標は、0時に寝て8時に覚醒めるシンデレラ


何言ってんだこいつって?


まぁ、何はともあれ、普通の生活が送ってみたいだけです。
数年ぶりに。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘラ吐き出しへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへにほんブログ村


[AD]